ITエンジニア、カタカナ英語とおさらばし、年収アップした話

ITエンジニアが実践する効率の良い英語上達方法

ベトナムオフショア開発 - ver. 2.0

オフショアプロジェクトでは

アトラシアン社の JIRA と Stash (Git レポジトリ)を

活用している

 

JIRAのチケットから

ブランチを作成し

チケットと紐づけたり

 

Stashから

プルリクエストしたソースコード

インラインで

レビューコメントが書けたりと

何かと便利だ

 

JIRA、レビューコメント、コミットコメント

すべて英語で記述している

 

英語のよいところは

手厳しいレビューコメントを書いても

あまりカチンとこないところだ

 

日本人どうしだと遠慮してしまうような指摘も

(先輩のコードレビューとかは気をつかいますよね) 

 

たとえば

英語だと命令形で

Remove this line. で済むところが

日本語だと

 

この行を消せ

この行を消してください

この行はいらないのでは?

この行は無い方が良いと思いますがどうでしょうか?

 

うー、めんどくさいw

 

ベトナム人も日本人も

英語ネイティブでは

ないので

よけいな婉曲表現は

不要だ

 

I'd like you to do that.

ではなく

Plz do that.

 

KISS Keep It Stupid Simple

 

プログラミング言語を書く様に

英語を書く

 

作業指示に

感情表現はいらない

 

Plz do that ;-)