海外ソフトであそぶ

海外の最新のソフトで遊んだり、海外ニュースを紹介

JIRAでコンピュータ英語を学ぶ 2

WebWork is a MVC framework similar to Struts.

WebWork は、Struts に似た MVC フレームワーク

 

A is similar to B はよく使うフレーズ。

Seasar2 is a AOP framework, which is similar to Spring.

 

For more information on WebWork, please see its online documentation.

WebWork のもっと詳しい情報は、オンラインドキュメントを見てください。

 

For more information on ..., please see ...

Please refere to ... for more details.

 

とかはお約束の最後の締めのフレーズ。

 

To associate that request with a particular user ...

リクエストをユーザにひもづける。

 

associate A with B. A と B を紐づける。

 

テーブルのFKとPKをジョインとか

 

オブジェクトのエンティティを関連づけするとかに使う。

 

To associate an item object with an order object.

 

Authentication と Authorization 

認証 と 認可

 

認証は、ユーザID と パスワードを要求することで

システムを使ってる人がその人本人であることを確認すること。

例えば、免許証を見せて、その人本人であると確認すること。

 

認可は、例えば、バイクを運転出来るとか、

大型バスを運転出来るかのリソースに対してのアクセスの確認。

 

ie. つまりの意味。that is とか、表現を変えて説明する。

e.g. 例えばの意味。ex. for exampleと具体例をあげる。

 

Credential は、認証情報エンティティ。ユーザID やパスワード情報を保持したエンティティを指す。

 

You may want to check out CROWD.

CROWD をチェックするといいですよ。

 

had better の婉曲的ないいかた。

Had better は親が子供に対して上から目線で言うかんじ。

e.g. You had better study more. 

 

in fact 実際に、事実、口語では、actually ... と非常によく使う単語。

 

Seraph allows users to access WebWork actions.

Seraph はユーザにWebWorkアクションにアクセスさせる。

 

A allow B to do C

は非常によく使う。A は B に Cすることを可能にする。

A はテクノロジー

B は人

C は可能になること

 

JIRA allows you to manage bugs.