海外ソフトであそぶ

海外の最新のソフトで遊んだり、海外ニュースを紹介

JIRA と GitHub をつないでみた

 

JIRA DVCS Connector を使用すると

JIRA から GitHub のコミット情報を取得することが

出来ちゃいます。

 

JIRA DVCS Connector はJIRAの注目のプラグインから

簡単にインストールできます。

f:id:tafuta2006:20120807141534p:plain

 

インストール後、

JIRA の管理画面 -> プラグインメニュー -> [Git Hub OAuth Setting]

をクリックします。

1番の[Callback URL] のところに表示された JIRA のURL をコピーします。

f:id:tafuta2006:20120807142633p:plain

 

接続対象の GitHub にログインし、https://github.com/settings/applications にアクセスします。

f:id:tafuta2006:20120807141649p:plain

 

[Register Application] をクリックします。

生成された Client ID と Client Secret を先ほどの JIRA の画面にコピペします。

[Add/Update Key] をクリックします。

[DVCS Accounts] をクリックします。

Url に GitHub を選択します。

[Team or User Account] に、GitHub のアカウント名を入力します。

[Add] をクリックします。

f:id:tafuta2006:20120807141721p:plain

 

GitHub のページが表示されるので、[Allow] をクリックします。

f:id:tafuta2006:20120807141731p:plain

 

GitHub のレポジトリがJIRAから見えるようになりました (スマイル)

f:id:tafuta2006:20120807141740p:plain

 

ではさっそく、GitHub にソースをコミットしてみましょう!

コミットコメントに JIRA の課題番号 (例: TEST-1) を記入します。

 

JIRA に戻り、JIRA の課題番号 (TEST-1) を開きます。

[Commits] タブに、GitHub のコミット情報が表示されました (賛成)

f:id:tafuta2006:20120807141750p:plain

 

ダッシュボードのアクティブストリームにも表示されるんです。

f:id:tafuta2006:20120807141808p:plain

 

ソースのリンクをクリックすれば、GitHub に飛び、ソースを確認することができます。

f:id:tafuta2006:20120807141817p:plain